fbpx
ブログ一覧

補助金情報を発信していきます

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 補助金全般
  4. 【事業再構築補助金】✅要件✅補助金額✅必要経費ってどうなの?!
事業再構築補助金 要件 採択率 補助額 補助率 ものづくり補助金 もの補助 IT導入 持続化

【事業再構築補助金】✅要件✅補助金額✅必要経費ってどうなの?!

事業再構築補助金は新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、事業の転換に取り組む企業を支援する制度です。

予算はなんと1兆1485億円、中小企業への最大補助金額は、驚愕の1億円。

事業転換・新分野展開などに大いに役立つでしょう。

今回は事業再構築補助金について要件・補助率・対象経費を詳しくご説明いたします。

事業再構築補助金の目的・要件

事業再構築補助金の目的は、コロナ後の社会で生き残るため事業再構築を計画した中小企業を支援し、日本全体の経済を支えることです。

そのため対象者は中小企業・中堅企業・個人事業主・企業組合で、大企業は含まれません。

主な要件は以下の通り。

  • 直近3ヶ月の合計売上がコロナ以前の3ヶ月の合計売上より10%以上減少した
  • 新分野展開・業態転換・事業及び業種転換等を行う
  • 認定経営革新等支援機関と事業再構築指針に沿った事業計画を策定する

最寄りの認定経営革新等支援機関を探すには、中小企業庁の認定支援機関検索_エリア選択 が便利です。

事業再構築補助金 要件 採択率 補助額 補助率 ものづくり補助金 もの補助 IT導入 持続化

事業再構築補助金の補助額・補助率

事業再構築補助金の補助額や補助率は枠によって異なります。

「中小企業向け」と「中堅企業向け」が用意されており、各2枠に分かれます。

例えば中小企業向けは以下の2通りです。

  • 通常枠:補助額100万円〜6,000万円、補助率は3分の2
  • 卒業枠:補助額6,000万円〜1億円、補助率は3分の2

最大で1億円の補助を受けられるのですから、正に利用しない手はありませんね。

事業再構築補助金の対象経費・事例

事業再構築補助金の対象経費となるのは基本的に設備投資です。

  • 建設費
  • 建物改修費
  • 撤去費
  • システム購入費

また、関連経費として研修費・広告宣伝費・販売促進費も対象に含まれています。

例えばコロナ前に航空機部品を製造していたが需要が激減し、医療機器部品製造事業を新規に立ち上げたとします。

この場合は設備撤去や新規設備導入・研修費用が経費として認められます。

事業再構築補助金 要件 採択率 補助額 補助率 ものづくり補助金 もの補助 IT導入 持続化

まとめ

「事業再構築補助金」は新時代に向けて挑戦する中小企業を支援する制度です。

売上減少や事業計画策定など要件を満たし採択されれば、最大で1億円の補助金額を受け取れます。

対象経費となる分野も幅広く、「事業再構築補助金」を利用すれば事業拡大も望めるでしょう。

今、ホットな【事業再構築補助金】にご興味がある方は、補助金サポート事務局にご相談ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事